マイプライフ

マイナスの自分をプラスの毎日に。

マイナスの自分を認めることは、自分をすべて認めるということ。

私は30代の男性です。この歳になって気づいたことがあります。それは、今まで自分のマイナスの部分を頭では認めていても、心で認めることができていなかったということ。見ないようにしていたのです。 私にはたくさんのマイナスの部分があります。身体のこと…

色弱デザイナー

日本人男性の20人に1人が色弱と言われている。 色盲や色弱の人は色を扱う仕事ができないと言われる。 例えば、信号を判断して機械作業を行わなければならない業務などでは、誰かの命に関わるケースもあるため、誤ることは致命的である。なので、認定資格を持…

障害かそうでないかということについて

私は「障害」とか「障害者」という考え方に疑問を持っている。人間とか生き物は障害がある、なしというデジタルな物差しではなく、もっとシームレスでアナログ的につながっているのではないだろうか、そう考えている。 そう思うようになったのは、自分もある…

「お母さん、娘をやめていいですか?」を見て。

「お母さん、娘をやめていいですか?」の最終回が終わった。あまりに興味深い内容であるし、斉藤由貴と波留を筆頭に俳優陣の繊細な心理描写が秀逸で、食い入るように見た。 この話に出てくる家族は一見母が特殊な存在のように思われがちかもしれない。だが実…