デザイナーさんって何してるんですか?

「お仕事なにされてるんですか?」と聞かれると当然「デザイナーやってます」と言う。

 

相手がひと昔前の人であれば、「ファッションの?おしゃれなんですね!」となる。

 

相手が最近の人であれば「ああ、パソコン使ってホームページとか作るんですか?」となる。

 

ここで「いや、僕はグラフィックのデザイナーなんです」とさらに言う。

 

すると「へえ〜、絵描くの上手いんですか?」と返ってくる。

 

絵が実際は下手なので、「いや、絵は人並みですね、あんまり描かないんですよ」と言うと、もう相手の頭の中は「???」状態になる。

 

「デザイナー」という職業を説明するテンプレートが欲しいといつも思う。しかしたぶん作れない。何をやる仕事かは毎回違うからだ。

 

ただもし例えば「医者」が「人を治す人」ならば「デザイナー」は「問題を解決する人」かもしれない。

 

その手段は「医者」が「薬や手術で」ということなら、「デザイナー」は「視覚表現や言葉で」ということになる。

 

『「医者」と「薬剤師」がセットになって、人を治すのではなく、モノの売り方とか社会の仕組みとかを良くする、のが「デザイナー」である。』

 

うーん、小難しい。これを簡単に表現できるコピーライターの人いませんか。